日本近代化への道を辿る!富岡製糸場~長野軽井沢旅行!(3)

ホテルバーモラル軽井沢

そんなこんなでなんとか現地に到着!今まで泊まったホテルは街道沿いだとか目立つ立地のところが多かったけど、今回は軽井沢らしさを全面的に押し出したかったので森林の中のコテージ風なホテルを選んでみた。まぁコテージと表現するには予想以上に立派な外観だったけど。

ここは中央センターを中心に、広範囲に渡ってコテージ風の客室が立ち並んでいる。ちょっと変わったタイプだとテント付き(建物もあるから室内でもOK)があってバーベキューも楽しめるらしい。とりあえず中央センターでチェックインをして荷物を下ろさないとね。

ハロウィーンだからなのかカボチャがこんにちは(・ω・*)なんかプーさんっぽいのが見えるけどただのグリズリーだから気にしない!プ、プーさんになんて見えないんだからねっ!

相変わらずの笑顔と相変わらずのガッツポーズ、相変わらずのトランクかがみボーイの3ショット♪個性が出るよねこのメンツ(笑)

イメージ的にはホテルというよりも貸切別荘かな。4人だけど5人まで対応できる寝具数と余裕のある広さ、汎用性のある和室スペースなど久しぶりの晩酌を行うにはなかなか良い空間だと思う。さっそく寛ぐブラック君と鋼鉄豚君。キリタニ君は荷物の整理、私は動画用の撮影タイム。

アメニティーも色々と揃ってて良いね(°∀°)なんか人数分のシャンプー、リンス、ボディーソープの容器があったけど、大浴場にも室内風呂にもアメニティーは揃えてあったから持ち出す必要性はないよ。地味に普通のドライヤーが置いてあるのはありがたい。

ここでブラック君の提案で各自持ってきたニンテンドウDS(及び3DS)を取り出す。ブラック君が言うにはひとつのソフトでみんなが遊べるタイトル(アドホックを使って)があるらしい。まぁ結論から言うと詐欺だったんだけどね。ちなみにそのソフトの名は…

桃太郎電鉄!

響き的につまらなそう!尺稼ぎなのか本人の婚活の話題にヘイトを向けさせないためなのか知らないけど唐突に始まる桃太郎電鉄!各自のDSで使えないというトラブルが発生しつつも、小さな画面ひとつでDSを回してサイコロを振っていくスタイル。地味に酔う。

正直リア充は車内でつまらないお笑いのDVDを流したり桃太郎電鉄をやったりはしないよね(笑)もっとこう…キャハハって感じ( ^∀^)

間取りの撮り方に問題があるんだけど、あえてタイトルをつけるなら「昭和の監獄、日本酒大五郎と俺」って感じしない?

初桃太郎電鉄の感想!まぁ簡潔に言えば「電子版すごろく」ってところだね。さっそく興味の対象は私と鋼鉄豚君が購入した「チョコエッグ UMA未確認生物」へと移る。ここにも一人UMAがいるけど気にしない。

ジャジャジャジャーーーーン!

イエティきたーーーーー(°∀°)

でもね、私と鋼鉄豚君は密かに「これじゃない感」を感じていたよ。イメージ的には彩色されているものだと思っていたけど、入っていたのは暗闇で光る蓄光タイプのみ。なんか昔の安っちいキン肉マン消ゴムを彷彿とさせるよねwwwそして何の予告もなく始まる腹筋。

ンゥグゴゴゥゥゥゥゴゥゴー!と謎の雄叫びをあげるブラック君!君こそUMAだ!

フランス料理

惰性で時間を潰してやってきました17時50分!18時から開始の夕食に向けて移動を開始。夜の軽井沢って冷んやりしてて心地良いよね(^o^)みんな寒い寒い言ってたけど私は腕を捲ってたくらいに暑かったよwww体感温度の違いがここまでとは。

夕食会場到着!いいねこの空間!ウイスキーを飲みながら有り余る時間をゆったりと過ごしたい。

車の数的には他にも客がいそうだったけど、この時間帯は人気がないのか自分たち以外誰もいなかったよ。そもそもシーズンオフだし首都高は外国要人が来日する関係(即位礼正殿の儀)で閉鎖されてるし、アクセス的に諦める人も多かったのかもね。

店内が静かなせいかみんな黙りこむ。ただこのお店は値段的にも気軽にフランス料理を…って感じだからあんまりかしこまらなくてもいいと思うんだよね。むしろ本格的すぎるお店だと間違えても迷彩服じゃ入れない。そのへんはちゃんと考慮したぜよ\(^o^)/

まずは前菜…

そういやフランス料理の作法って知ってるかな?確か小学校か中学校で習った気がする。基本的にフォークやナイフは外側から、置く時はフォークの向きを下にしてナイフと「ハ」の字にする、フキンはこちら側に折り畳んで端で口を拭くなど…まぁ色々だよ。

そして今回のメインディッシュ!

美味!いつも食べる食べ放題とは質が違うよね!中身はミディアムレアくらい。ナイフを入れるとスッと切れて脂身にさえ肉の味がする。肉の万世のステーキにコシがあるのとは対照的に、こちらのステーキは優しいテイスト。赤ワインじゃなくて白ワインが合うイメージかな。

最後はデザートでフィニッシュ!なんかプリンが入ってた。ザラメが乗っかってて美味しかったよ(・ω・*)

ピアノに乗っかるテディ○ア。良かった…こっちはイエローグリズリーじゃない。

とりあえずコーヒーを飲んだらあとは部屋に戻るだけ。戻ったら晩酌を始める前に大浴場に行かないとね\(^o^)/ちなみにこの大浴場…めっちゃ熱かったよ!熱耐性の弱い私は湯船に3分浸かるのが限界だった。

そして晩酌開始!

相変わらず鋼鉄豚君はサービス精神旺盛で何かしらのジェスチャーで答えてくれる!さすがはプロ!一方でキリタニ君は桃太郎電鉄がつまらなすぎて笑顔が消える。ブラック君はなぜか目頭をおさえている。

まぁいいや、カンパーイ(`・з・)ノU☆Uヽ(・ω・´)

チャリーン!

地味。

おもむろにブラック君が取り出したのはDS。モミアゲの形がイタリア半島になっているが気にしない!重要なのは桃太郎電鉄がまた始まるということだ!とりあえずサイコロを振って先に進むを繰り返す。飽きてきたから私のチョコエッグ、UMA未確認生物を開けてみる。中から出てきたのは…

UMA界のカリスピト!チュパカブラ先輩(´ 3`)

そんでもってかなりのレア指数を誇る「ねるねるねるねコーラ味」を食す。

ガリガリ君もそうだけど地味にコーラ味ってレアなんだよね。よほど人気がないのかそれとも複雑な事情が絡むのか…。このあとは深夜0時過ぎまで惰性で桃太郎電鉄をやっていました。さすがに飽きたから途中でリタイア。

コメント

タイトルとURLをコピーしました