黒酢の酸辣うどんとカーテンの丈調整な話

味の民芸にて懐かしのうどんを食す

みなさん「味の民芸」って知ってますか?東京都内だと世田谷区や多摩地区を中心に展開している和風レストランチェーン店なのですが、埼玉県内は3店舗しかないので知らない人も多いはず。このお店の黒酢の酸辣うどんが昔から好きでね。懐かしさを求めて食べに行きました。

ついでに言うと自宅の窓にかけてあるカーテンの丈が兼ねてより気になっていたので(下に長すぎる)、DIY用の工具を買いにホームセンターに行きたかったって動機もある。うちの方だとホームセンター=ハンズしかないんだけど、多摩地区の方まで移動すれば横に広いタイプのホームセンターもあるからそこに行くことにした。

何より郊外とか地方のホームセンターには駐車場がある!ハンズにはないから大きな荷物は郵送以外に方法がないんだよね。やっぱ駐車場があると地味に便利!そんでもって自分のZ4では荷物を運べないので例のごとくシェアカーを借りて出陣することにするよ。ちなみに借りたのはCH-R(1,200ccターボ)。

いやぁ~最近のコンパクトSUVは排気量が小さくても低速域で粘ってくれるから走りやすいね。何より車高も高くて(というかZ4が低すぎwww)景色がよく見える。何より荷物がたくさん積める…と思ったけど結局大して買い物しなかったんだよねぇ~(笑)

そしてお目当ての酸辣うどんに再開!味の民芸なんてだいぶ行ってなかったけど、未だにグランドメニューの中に入っているのね。具材はシンプルだけど酸っぱすぎない黒酢をベースに溶き玉子とか野菜がたくさん入っている。

そして家に帰ってカーテンの丈調整。今回は26cm分切り取りたかったから、メジャーでしっかり測って返しの部分は手縫いでコツコツ塗っていく。こういう繊維質って切った断面からほつれていくからね…だから返し縫いは非常に大切なのです。

さすがに疲れた…ハンドミシンが欲しい。

完成!

今まで床にまで到達していたカーテンがスッキリしました(/・ω・)/

コメント

  1. ぶーちゃん より:

    Nobさんすごく器用ですね!

タイトルとURLをコピーしました