21年ぶり!PS2起動なるか!?

個人的神ゲーを思い出補正で買ってしまった

新テーマパーク!

PS(初代)版!昔遊んでいたのはセガサターン版だったんだけど、さすがにセガサターンは動かなかったからPS版を選んだよ!他にもWindows版があるんだけど95/98対応なので最新の10はおろかXPですら動くか分からない…。

ということで安定のPS版をアマゾンでポチッた。ちなみに600円くらい。1997年のゲームとしては比較的高価なほうだよね、24年前のゲームにしては…。劇場版ポケットモンスターミュウツーの逆襲(1998年公開)すら世に出ていないよ。

クローゼットから取り出した初期型PS2(2000年製)。なぜかうちにはPS2が2台ある。ちなみにPS2でもPSソフトが遊べるのは割と有名な話。

こちらはホワイトモデル。使えるけど2台もPS2はいらないからラズパイ用のケースとして利用する予定。

この時期のゲーム機は誇らしげにMade in Japanって書かれている。この次の改良型からはChina。いまどきMade in Japan表記は珍しいけど当時は家電製品でもふつうに見られた光景なんだよね。

21年前のゲーム機!果たして起動なるか!?

起動した!

商品としての安定感ハンパないなぁ(笑)個人的にはこのPS2のデザインが歴代で最高にカッコいいと思っていたりする。画面右側のPSマークも縦置きに対応させるために回転させる機構つき。この時期のPS2は本棚にも並べられたしね。

デュアルショックも無事に起動!これで遊べる環境は整った。

さっそくソフトを入れてみる。

うほっ!やったぜ!

このマーク懐かしいなぁ。

ソフトの起動も確認!少し遊んでみたけど問題なく動くっぽいね。さすがに24年前のゲームだから画質面では辛いけど、経営シミュレーションゲーム全体として見れば2021年現在をもってしても非常に完成度の高い内容になっている。

今人気のプラネットコースター(2016年)でさえシステム面ではこの新テーマパークをモチーフにしているんじゃないかってくらい。つまり新テーマパークを遊べるならプラネットコースターも操作が似ているから遊べるってこと。今度比較動画でも撮ってみるよ。

逆に今みたいに自由度が高くないから(斜めの概念がないとか)操作面で迷うこともなく、アトラクションの研究開発だってなんとなくで分かってしまう気軽さがある。PS2のくせに作ったパークを歩いたりアトラクションに乗れたりする。

つまり24年前のゲームにしてパーク探索といった概念があり、客やスタッフがリアルタイムで歩いているあたりも初代PSの性能の高さが分かるだろう。シムシティーソサエティーズやシティーズスカイラインもこのあたりを継承しているように思う。

まぁキャプチャーボードもあるから近いうちに動画にでもしてみるよ。これと並行してPS4版で販売されたプラネットコースターも遊んでみようと思う。3月はモンハンも出るしやりたいゲームがありすぎて良い意味で困る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました