年末久々のブログメンツ旅行5

翔べ!ピカチ◯ウ号!

朝9時くらいかな。とりあえずチェックアウトを済ませてから珈琲を頂く。なんかロビーで無料で飲めるみたいだからね。

マークXは無事かな!?

と思って見てみると、ふつうに無事だった。

とりあえずこの後は、ブラックさんが調べてくれた謎の動物園に行くことになった。

元々は蛇の博物館に行くか検討していたらしいけど、年末に蛇を見てもねぇ~www

小腹が空いたので朝マックでもするか\(^-^)/

そしてたどり着いたは桐生が岡動物園!しかも驚きの入園料無料!

無料だから大したことはないと思っていたが、意外と大したことあった。何気に猿もライオンもキリンもペンギンもいる。

イメージ的には埼玉県東松山市にある「こども動物自然公園」の歩く部分を減らした感じ。向こうは歩かされるが、こちらは大して歩かなくても動物を見ることが出来る。

ライオンも希少だけど、それ以上に希少な生物が檻の奥に写っている奇跡の一枚が撮影出来た!

なぜか水族館も完備!まぁ水族館とは言っても小さな部屋に魚を集めただけなんだけど、ピラニアとか古代魚とかメガネカイマンとかちゃっかり展示されている。

なぜかタヌキ。タヌキはイヌ科のくせに単独、あるいはペアで行動をする。ペアで行動する場合はどちらかが死ぬまでその関係が続く。

だから片方が走り出すと、もう片方もそれについていくかのように走り始める。このあたりは動画でまとめるからそれを見れば何となくイメージわくかも。

なぜか置かれている自衛隊のヘリ。別に動物ではない。

なぜか置かれている米軍のレシプロ機。別に動物ではない。カラーリングが黄色に日の丸なので、某アニメの電気ねずみを彷彿とさせる。

ただしこちらのピカチ◯ウはもう飛べない。

無料の割には密度が濃かった。隣には遊園地が併設されているので、子供を連れて時間をつぶすには最高のエンターテインメントを提供してくれるだろう。

さて、取手が誇るエンターテインメント……ブラックさんはどんな時間を提供してくれるのだろうか。

つづく

コメント