鋼鉄豚の漫画紹介〈2〉

猫ヶ原

こんにちは!

マニアック界のメジャーを志す。鋼鉄豚です。

今回はおそらくマニアックな、武井宏之先生の『猫ヶ原』をご紹介します。

人間様を殺したことで、強力な敵猫達に命を狙われることとなる主人公の猫「ノラ千代」。

それらを跳ね除けたり、助けてもらったりしながら、自分の信念を貫く為、巨悪を討つんだか討たないんだか……。

というストーリーの漫画です(目的はもう忘れてしまいました)。

この漫画の見所は、かっこいいアクションシーンです。

侍っぽい見た目なだけあって、和を感じる画風でスピード感あふれる戦闘シーンを描いており、とてもかっこよく仕上がっております。

ただ、あくまで猫しか出てきません。

いくらかっこよくても猫なんです。

この不思議な作風に少しでも興味が出たなら、ためし読みしてみてはいかがでしょうか?

コメント