懐かしのプラモづくりで僕と拍手(1)

ワンダーでグーなお店に行ったら…

なんと!!ガキの頃欲しかったガンプラが再販されてるじゃあありませんか!!古い奴でも再販してくれる時があるのがガンプラの良い所。これも何かの縁だと、欲しかったガンプラ2つ購入!

自粛で暇があるから早速作るぞー!子供向けだから、前作ったヱヴァンゲリヲンプラモより楽な筈だ(笑)

最初に作るのが…

ジャカジャカジャン!!

BB戦士、パーフェクトガンダム~!

BB戦士…、この言葉を聞いて「懐かしー」と思った方はもう若くないですよ多分(笑)このパーフェクトガンダム、ガキの頃欲しかったけど、ガキの頃だから金は無いし、何より当時馴染みの玩具屋でも全然見かけなかったしね。

因みにその玩具屋は、時が経ち、町開発の影響で立ち退き…しょうがないとは言え寂しいわね。

んで、何故このパーフェクトガンダムが欲しかったか?それはね、その頃ワシはRX-78初代ガンダムが好きだったのだよ。しかしBB戦士で初代ガンダムをゲットするには、初のBB戦士であるガンダマンを買うか、このパーフェクトガンダムを買うか、Gアーマーを買うかしかなかった。

ガンダマンだと初のBB戦士と言うことで、色がついてない。Gアーマーだと両腕に盾をつける関係上、MS形態の時に右腕にも盾をつける突起があって、それが個人的にはカッコ悪い。という理由で、初代ガンダムを手に入れる為にパーフェクトガンダムが欲しかったのだよ。

因みにBB戦士って何故BB戦士って言うかはね、当初はBB弾を発射出来るギミックがあったからだよと。

ではまずはパッケージを見てみよう…

おお…、実に懐かしい…

BB戦士がガンダマンとかザックンとかでは無く、ちゃんとガンダムになったばかりの頃のパッケージ。説明書のマンガも、これぞ子供向けプラモって感じ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました