僕のギターが多すぎる話

エレキギターの倉庫のような

もはやそんな感じの部屋になりつつあり、これ以上増えるとただでさえ通るのに不便な僕の部屋がさらに狭くなってしまうのだ。

僕の部屋の様子はというと…

とてつもなく汚いので見せれないですが。。。

ベッド、PC、ゲーム、ギターギターギターギター…。

とんでもなくギターが場所を取っているのです。

ということで、僕の持っているギターについてそれぞれ紹介していこうかな。

まずこちら!

何年に作られたかはわからないが多分年代物のストラトキャスターという形のギターだ。名前の由来なんか知らないが、僕はこのタイプのギターが一番好きで大体このストラトタイプのギターを買ってしまう。(何本もあるのに何で買ってしまうのか。。。)

因みにこれは僕が買ったものではなく、父親が買ってきたかもらってきたもので『ブラッキー』という名前で広く知られているものだと思われる。かの有名なエリッククラプトンモデルのギターなので古いものはかなりの値段で売られている。父はいったいどこで手に入れたのか…?

続いてはこちら。

何の変哲もないストラトキャスタータイプのギターである。Fender社のギターで、前述のブラッキーと何が違うのという感じだと思うが、実際の音を聞いていただければ全く違うことがわかると思う。動画は後で作ることにしようかな。

こちらのギターは7万円程度の中堅ギターでどこへでも持っていきやすく使いやすい。音はまんまフェンダーだなという感じで、少しチープ感はあるが聞きやすくいい音だ!見た目もとても気に入っている!

続きは次回以降に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました