車レビュー アルト編(ラスト)

後部座席及び荷室

こいつは乗用車モデルだけど、元々が貨物車だから、荷室は広く、座席畳めば更に広い。日常利用がメインなら便利よね。

走行性能

前回のワゴンRが最高出力52、最大トルク6.1、重量750kgとこのアルトより低いけど、明らかにこのアルトの方が力が足りない。
経年劣化と、3速ATっていう駆動系式、13インチとワゴンRより1インチ低いタイヤサイズが要因かもね。
更には変速ショックが鈍感な人でも感じる位ガタンとくる。ホント加速しないんで、坂道や国道はアクセルベタ踏み。経年劣化って恐ろしいわね。

燃費は一人乗りで228km走ってリッター約16


人や荷物乗せたらもっと下がるかも
カタログ燃費は約20だけど、どうしてもアクセル踏み込まなきゃいけない部分がでるから、カタログより落ちるのはしゃあないわね
以前乗ってたフィットは燃費は一人なら燃費計で14~19位、人4人その上内二人は体重100kgオーバーのデブ乗っけて+荷室に荷物満載で高速で燃費計で約11は切らなかった
当然乗った時の快適さはフィットの方が上だったから、燃費と乗り心地だけを考えるとコンパクトカーに軍配が上がるかな?
ただ税金やタイヤ代、オイル交換代考えた維持費は圧倒的にアルトやろね

中古価格がこの年式のアルトなら20万円切るのも多かったり
とにかく安く自動車欲しいって方なら良いんでないかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました