猛暑乗り切るためのレバニラ炒め!

引きこもりの宴

外は暑くて出られないので最近の休日はマンション1Fに入っているスーパーにしか行かない。去年はこの時期でもダイエットの為に荻窪だとか中野ブロードウェイまで歩いたこともあった。今年は本当にダメ。暑くて何もしたくない。

だからこそスタミナメニューとして定番のレバニラ炒めを作ろうと思う。いや…本当はただ単にレバニラが食べたかっただけなのかもしれない。人間はそれっぽい理由をつけて自らの行いに動機づけをしたがる不思議な生き物だ。

これは2019年1月31日に購入した格安ノンフライヤー。もうとっくに1年半使ってるけど格安中華製の割には壊れず持ちこたえてくれている。キッチンに跳ねた油ひとつでもすぐに拭きたくなる自分には台所が汚れないこいつは非常に重宝する。

まずはレバニラを投入!先に言っておくけど冷凍庫で余っていた豚肉も入れてるから厳密にはレバニラ豚炒めを作る。

まずは200℃で4分。ちゃんと火を通すには12分必要だけど、4分ごとに裏返す手間もある。まぁそれでもフライパンで調理するよりかは100倍楽!

レバー→豚肉→ニラモヤシの順番に焼く。焼き終わったらゴマ油→ゴマ→ニンニク→塩で味付けをしていく。基本的に自分の料理は素材の味を引き出すスタイルなのでタレなんかは使わない。

完成!

まぁふつうに旨かったよ\(^o^)/

昼はこれだけなのでカロリーも500kcal以下。夜はそんなに食べないから1日当たりのカロリーは1,200kcal前後だと思う。標準よりは少ないけど栄養価が高ければ問題ないかなと勝手に解釈。腹八分目という概念だと調度良さそうだけどね。

そういえば今日でとしまえんが閉園する。23区内唯一の(大型)遊園地だったから小さい頃良く行ったなぁ〜。今日は花火があがるみたいだけど帰る頃には22時だから間に合わない…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました