肉の万世

懐かしの味

記憶を辿ると必ず浮かび上がってくるのが肉の万世。子供の頃は家族が多かったから(祖父母とかいたからね)外食が多くて、その中でも断トツだったのが肉の万世だった。高校生、大学生、社会人になってからはほとんど行ってなかったので、思い出補正もかけて行ってきました。

開店直後は空いてたけど、ほんの数分後には車の数が増えてた。

店内に入ると「あ~こんな感じだったなぁ~」って感覚の懐かしい匂い。万世のステーキって独特なバターとレモンが乗っかってるんだよね。それが和風ソースと共に鉄板に触れた時の匂いが万世らしさを醸し出しているんだと思う。明らかに美味しそうな香り。

待つことしばし15分。

きました!これにソースをかけると

こんか感じ!ランチの特典だかなんかで目玉焼きがサービスらしい。確かにメニューを見たら目玉焼きは乗っかってなかった。焼き加減はレア。ミディアムレアがおすすめらしいけど、このソースに合うのはレアだと思っているので迷わずレアをチョイスしました♪

久々に食べたけどやっぱり美味しいよね。子供の頃に食べた味と全然変わってない\(^o^)/ちなみに肉の万世での相場は一人あたり3,000円~6,000円くらい。一番小さくて(120g)3,000円で、あとは肉の種類と量によって価格があがっていく感じかな。

世間では価格競争で格安を謳っているステーキもあるけど、個人的な考え方としては「値段と質は比例する」という基本的な大原則を鵜呑みにしているので、安いのは正直怖いよねヽ(;゚;Д;゚;; )ホラ…安い物には安い理由があるでしょ、当たり前だけど。

だからどれを食べても外れのない肉の万世はふつうにオススメできるよ♪休日をゆっくり過ごすにはちょうどいいお店です。(ちなみにランチの特典なのか、コーヒーはお代わり自由でした。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました