東埼玉自動車教習所オフィシャルブログ

my favorite吉田拓郎その1 語らねばなるまい、今だからこそ…

はい~、月初めの定番!音楽シリーズ!

皆様、先日放送されたLOVELOVEあいしてるの最終回見ましたか?

最終回っつてもレギュラー放送自体は2001年に終了していて、その後は特番でたまに放送する程度でした。
それが今回の特番はあえての「最終回」のタイトル。何故か?

 

吉田拓郎が今年限りで音楽活動を終了してしまうから!

 

 

LOVELOVEあいしてるの最終回、実に良かった…。
キムタク率いるジャニーズシニアのメンバーが、まさかの風間と斗真だったり。
しかし風間さん、実はバリバリ踊れたんだねえ。ZIPと遊戯王のイメージしかなかったけど(笑)
シノラーすっかり大人の女性になったなあと、時の流れを実感させられたり。
ゲストのあいみょんと奈緒も良かった!
そして一つの時代が終わってしまう寂しさも感じた…。
最後の演奏…、コーラスのシノラーから流れる一筋の涙。
そして拓郎は涙を見られたく無いのか、時々後ろを向いていたし…。

とまあ、今だからこそだからこそ今回の音楽シリーズで語らねばなるまい…。

 

吉田拓郎についてなァー!

 

 

つう訳で吉田拓郎について。

んー、下手すりや教習生の皆様の中には、名前すら知らない方も居るかも。
まあ時は流れるものだからしゃあない。ワシだって現役バリバリの頃に生きていた訳では無いしねえ。

んで吉田拓郎とは?
改めてWikipedia見てみると、日本のシンガーソングライターの草分け的存在とか、日本においてフォークとロックをメジャーにしたとか、JPOPの開祖とか、色々凄い事が書かれています。

吉田拓郎の功績は数知れずですが、その一つとしては…

 

それまで反体制等のメッセージ性の強い曲だったフォークを、自身の身の回りの体験等の極々日常的な内容の歌にしたって所。

 

それもJPOPの開祖と言われる所以の一つだと思う。
LOVELOVEあいしてるでもあいみょんに
「かつて自分の歌は絵日記みたいでつまらないといわれた。それが段々と浸透して行き…」って語っていたしねえ。

まあとにかく、日本の音楽を変えた一人って事で。

次回は聴くきっかけ等を語りたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました