灼熱の伊豆旅行(ラスト)

朝食

もちろんバイキング!グロンドホテル太陽(千葉県館山市)と言い、今回泊まったホテルラヴィエ川良と言い、朝食バイキングがやたら豪華です。

特筆すべきは魚!

これね……めちゃくちゃ美味いんですよ!写真はアジの開きなんですけど、程よい感じで滲み出る油とか皮の焼けた香ばしい香りとか……。いやぁ美味しいです。

なんだかメインであるサザエよりかもこっちの方が美味しかった気も……。

そんで出発

左側が海……ということは帰宅ルートではなく(帰宅時は海が右側にあるので)寄り道をして帰ることを物語っていますよね。

辿り着いたは爬虫類の動物園ことiZoo(イズー)

詳しくは動画に載せているので詳細はそちらにまかせますが、想像よりかは楽しめました。伊豆に行く機会があるなら、とりあえず立ち寄ってみて間違いはないと思います。

爬虫類お動物園を謳うだけあって、ここにしかいないような絶滅危惧種も多数展示されています。これは世界的に絶滅の危機に瀕している爬虫類を世界各国の研究機関で協力して個体の維持を図っているから。

下の写真のようにデカい亀が通路上を普通に歩いています。なんかアナウンスによると色々な爬虫類が放し飼いにされているそうですね。

気付かず踏んでしまいそうで不安ですが、基本的に通路を歩くのはデカい種で、カメレオンのように小さい種は壁とか植物にいるみたいなので心配ないみたいです。

なんかでかいワニ。よくアマゾンとかで人を襲うイリエワニです。そういえばピーターパンに登場するフック船長の腕を飲み込んだのもイリエワニですね。

シックなインテリア……の中に居座る謎の爬虫類。

帰宅

途中で道の駅とかに寄ったりしましたが、印象が皆無なので飛ばします。最後に立ち寄ったSAで焼き鳥を食べて今回の旅は終了!

今回の旅はほとんど動画で紹介しているので、文中での紹介はさほどの量ではないことをご了承下さい。なんとなくですが伊東旅行の内容の濃さを理解して頂けると嬉しいですね。

ただめちゃくちゃ遠いので、伊豆方面に行くことを考えている人はしっかりと休憩を挟んだ方が良いと思います。東京から出発したのにかなり疲れました。運転してくれるブラックさんは茨城からなのでさらに疲れているはずです。

それでも黙々と運転を続けている姿はさすがだなぁ~と思いました。そんだけ。

from 指導員Nob

コメント