連休伊香保ドライブ

連休を使い伊香保へ

※写真数が多いので画像データを平均30~70キロバイト程に落としています。

せっかくの連休と言うことで1泊2日の旅行に行くことにしました。候補はいくつかあったものの、たまには本格的な温泉に入って会席料理でも食べようと思い伊香保に決行!!

とにかく都内からは遠いので中継地点として埼玉まで行き、そこからレンタカーを使って旅に出るローコストプランで行くことにしました。

中継地点のイエローハット

ここでトヨタパッソ(初期型)をレンタル。格安レンタカーなので1日借りても3500円ほどです。なぜ自家用車があるのにレンタカーを使うのかと言うと、Z4だと単純に荷物があまり積めないので小さくとも後部ドアを装備するコンパクトカーの方が使いやすいから。

それにたまには違う車を運転するのも気晴らしになりますからね。今回きたのは純白のパッソでした。これが発売されたのは私が大学時代……当時はラジコンのような軽快な乗り味に楽しさを感じたものでしたが、今となっては貧弱な足回りにブレーキが効かない安価なコンパクトカーに感じるようになってしまいました。

とは言ってもパッソの実力がないというわけではなくて、ここ10年でコンパクトカー全体の質感や乗り味が大きく進化したことに起因しているのかもしれません。何気にパッソの「諦めきったチーポさ(安っぽさ)」に潔さを感じるので逆に好印象です。当時トヨタレンタカーで新型ヴィッツが登場した際もあえてパッソを指名したくらい

靴のような気軽さを持つトヨタパッソ

レンタカーを借りるのにともない、ここまで来たZ4はここでお留守番。

BMW Z4

ちなみに最初の目的地は埼玉県東松山市にある「こども動物自然公園」です。自宅からの行程としてはこんな感じ。まぁ当然ですが高速を使って向かいます。

走行経路

こども動物自然公園

あくまで最初に前述しておくと、決して動物園ではありませんのでこれから訪れようと考えている人はご注意下さい。名前に公園がつく通り、あくまで広大な敷地をもつ公園にチラホラと動物がいるようなイメージだと思ってもらえればいいと思います。実際にひとつの動物の檻から他の動物を見に行く場合はふつうに300mくらいは歩きますからね(笑)

ただ動物の数は少数とは言え、その内容はまさに凝縮と言ったフレーズがピッタリなほど希少な動物で構成されています。小規模な動物園ではまずいないキリンや、日本でも3カ所くらいでしか展示されていない世界最古のネコの祖先……マヌルネコがいたりと思った以上に種類が厳選されています。

地味にシマウアやペンギン、ハダカデバネズミなんてマイナーな動物もいますしね。公園だからと言って決して侮れない凄い施設なんですよココ。

キリンとシマウマの謎のセッション

地球上に1万匹弱しかいない準絶滅危惧種のマヌルネコ

こちらはモッフモフのマヌルネコ。およそ600万年前にヒョウの祖先から分岐したと言われている。人類よりも歴史が古い(人類の始まりは500万年前)。目がネコに比べて高い位置にあり、ネコ科と霊長類の中間のような顔をしている。ちなみに体が丸く見えるのはモッフモフの毛のせいであり、体自体は一般的なネコ同様に細長い。

旅館のチェックインの都合上30分くらいの滞在でしたが、見たい動物は全て見られたので総合的な満足度は高かったです。次はとうとう伊香保を目指します。

上里SAにて休憩

走行経路

とは言ってもこれが飲みたかっただけ。

渋川伊香保到着

とりあえず夜を過ごすお菓子や酒類含む飲み物を購入するために道の駅へ。ここ毎回寄ってるなぁ~と思いつつ、むしろここしかスーパーっぽいところがないため必然と言えば必然なのかも……。

道の駅なんとかかんとか

ホテル天坊到着

ホテル天坊は伊香保では割と有名な大型旅館です。駐車場も7箇所あり、たくさんある温泉の全てが源泉を使用しています。特に食べ物のひとつひとつを群馬県産にこだわった会席料理も魅力的です。

ホテル天坊

今回は大して写真を撮らなかったのですが、エントランスを入ると豪華かつノスタルジックな空間が広がっています。さすが老舗♪

内装

少し時間があったので足湯に入る。もちろんこの足湯も源泉を直接ひいて利用しています。余裕のある時間って本当に良いですね♪ちなみに目の前の池では鯉が泳いでいます。

足湯

くら寿司のガチャガチャで購入したアナゴのおもちゃ……てか出たのはサメ。エアコンの風があたると足を組んだり無駄に可愛い。なんかよく分からないけどこういった意味不明なガチャガチャ大好きなんですよ。「ショッピングカートシリーズ」とか「校庭に半分埋まっているタイヤシリーズ」とか……。

気がついたら足を組んでるサメ

そして待ちに待った夕食の時間!!今回は上州豚と現地栽培の湯葉のしゃぶしゃぶ!!

これが出てくる前にも前菜として茶碗蒸しやサラダが提供されたけど、そのどれもが非常に美味しい!!特に椎茸なんてスーパーで売っているものとは非にならないくらいのデカさと香りの良さ!トゥンク!!

湯葉と上州豚

それ以外の野菜たち(全て群馬県産)

最後のデザートはベリーのムースです。これを食べる頃にはすでにお腹一杯(^O^)同時にこの旅も折り返し地点なんだなと、なんだか寂しい感じも……。

翌日!帰宅w

朝7時に朝食を済ませ、そのまま帰宅コースです。まぁレンタカーの返却時間が迫っていますからね。あまり長居は出来ないわけですよ。雨も降っていたのでそのままイエローハットまで直行しました。

そして夕飯を買おうと大型スーパーに立ち寄った際に遭遇したのがコレ。

アンペェンメェンのポップコーンマシーン!!イエー!!!!!ヤッフーゥゥゥゥゥゥ!!!

アンペンメンのハンドルをめっちゃ高速で回すと画面の中のアンパンが褒めてくれるよ!「君凄いね!」って。そんで他の子どもたちからはまるで動物園の動物でも見るかのような目線でこっちを見てくれるよ。やったね。

イエローハットに到着後、無事にZ4に乗り換え帰宅を果たしました。やっぱり連休って良いですね。今回は予報で雨だったこともあり、それならいっそのこそ室内で優雅な時間を過ごそうと温泉&会席料理でまとめたわけですが、やはり時間の流れひとつひとつに特別感があって非常に楽しかったです。

人間働いたら休む、寝たら遊ぶ……この基本的な流れが必要なんだと思います。どこに行こうか迷ったら伊香保を選択する理由も大いにあると思いますね。

from 指導員Nob

シェアする

フォローする