福浦ダイビング前編

連日暑い日が続きますね

お陰で水温も高くなるんで、スキューバダイビングやるには逆に良い天気

今回は福浦にて、ビーチダイビング&ボートダイビングに行ってきました
最初はビーチダイビング
予定水深は12m、目標物は砂に隠れて頭だけ出してる海ヘビと、ウツボに引っ付いてウツボを綺麗にする魚、名前は何か忘れた(笑)

水温は24度前後で中々快適
潜ってある程度すると、例の海ヘビ発見
こりゃ幸先ええ、この調子でもう1匹の魚を探すぞ

それから更に進むと、ウツボは居るんだけど例の魚は見付からず…
なんでもインストラクターも見たことが無い魚だとか、そりゃ見つからんよね

何事も無く戻っていたら、最後レスキューの復習をやる羽目に、内容は…

水中でバディとマスク、BC、フィンを入れ替え、また元に戻す
これが中々テンパる
何たって少しの間マスクとレギュレータ外す訳だし
他人の装備は装着方法微妙に違うし
目は海水なんで痛くはならないけど、レギュレータ外してる時に少し海水飲んでまった

どうにか任務完了したら、空気が100から50に減ってた
かかった時間は9分

休憩したら2本目、ボートでリトルシャークへ
相変わらず船は揺れるが、次行く予定の神子元のはもっと揺れるんで我慢せな

バックロールで潜って少し進むと…

何と!!海ガメ発見!!


一瞬しか見えなかったけどいいもの見れました
後はリトルシャークと言うことで、ネコザメ見たり、ウツボが一杯いたんで見たりで終了
やっぱ夏潜るのはいいね

from 指導員ブラック

コメント