筑波山1

筑波山への準備

今日は休みなんだが、行く予定だったスキューバが人数が集まらず中止になってしまい暇、しかし夏はどっかに行きたくなる季節、どこ行こう…

そうだな、普段から足は安物のトレッキングシューズ、腕時計はプロトレック、冬の上着は安物の登山用ハードシェルとエセ登山家(笑)な格好してる訳やし、せっかくなんで仕事柄歩かない自分の実力試しも兼ねて筑波山登ってみよう

そうと決まったら準備!
ネットを参考に、水+スポドリ計2L、タオル、滑り止め付軍手、応急講習で使ったファーストエイドキット持って出発
人生3度目の筑波山、しかも過去2回は一桁代と10代だったし、下りはケーブルカー
今回は年も食ったし下りも自力下山、ちと不安もあるが実力試しやしね

今回のコースは白雲橋コースから女体山頂を目指すルート、過去2回とは違う道、この鳥居がスタートです

山頂までは2.4km、てことは往復約5kmか
ユーシン渓谷が往復約20kmだったから距離は4分の1
しかし傾斜があるからキツいキツい、一応階段らしくなってるけどさ

途中和興の森なる地を発見
ここは和興フィルターテクノロジーの環境保全活動の一環だそうで
共感した方は、車のオイルフィルターやエアフィルターを換える時は、和興さんのGパーツフィルターにしましょー

苔生してるのってなんか良い、どことなくラピュタを連想させるからかな?
でも自分家が苔生すのは勘弁(笑)

コメント